大分シリーズ

内容 5000mタイムトライアル
開始予定時期 2017年11月26日(日曜日)
趣旨 全国のサブトラックを利用して、地域のランナーを集めた5000mタイムトライアルを行う。長い距離をメインに走るランナーも、近所をジョギングするだけのランナーも、定期的な「体力測定」「目標設定基準」として、定着させていきたい。

ウェブサイトでは全国のリザルトを公表し、自身のタイムがどのくらいのパフォーマンスなのかを確認しながら目標を立てることができる。

タイムテーブル 11:00(5000m走(目標タイム30分〜35分))

11:45(5000m走(目標タイム25分〜30分))

12:20(5000m走(目標タイム22分〜25分))

12:55(5000m走(目標タイム20分〜22分))

13:25(5000m走(目標タイム18分〜20分))

13:50(5000m走(目標タイム15分〜18分))

*1レースあたりの参加人数が多い場合は、レース数が増えることになりますので、予定時刻が繰り下げになる場合がございます。

ルール、方法 ・300mもしくは400mトラックを使用して、5000mタイムトライアルを行う

・それぞれのスピード(ペース)にペーサーがつく

・目標のタイムを事前に申告してもらい、人数に合わせてグループ分けする

・ラップタイムと最終タイムを計測し、タイム証明書を発行する

・ウェブサイトを通して全国の参加者の結果と比較することができる

実施目標 1:年2回

2:初年度は九州、東京

第一回 大分市 場所:大分市 大分スポーツ公園 第二グラウンド(400m)

日時:2017年11月26日(日曜日)

ペーサー:ペーサーを後日発表

計測:ラップライム、総合タイム

参加人数:200人(上限)

 

bt_oubo

ATTS_ご案内.jpgATTS.jpg

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close